ご予約・お問い合わせ

宿泊、休憩、各種宴会のご予約承ります。
詳しくは電話018-893-2211当山荘フロントにお問い合わせ下さい。

泉質・効能

◆源泉名及び湧出地〜協和温泉(源泉名2号井)
◆泉質〜含石膏-芒硝泉(ナトリウム、カルシウム、硫酸塩温泉/無色透明無味無臭)
◆飲用適応〜胆石症、慢性便秘肥満症、糖尿病、痛風、慢性胆嚢炎
◆療養泉の一般適応症〜神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばみ、打ち身、挫き、慢性消化器痛、痔症、冷え性、病後回復期、健康増進
◆浴用適応〜動脈硬化症、切り傷、火傷、慢性皮膚病

源泉掛け流しの湯

 当山荘の元湯は浴槽出口で摂氏49〜50度となっており、源泉が地下ポンプより直接、大小露天風呂に注がれます。これは全国的に見ても非常に珍しい、当館自慢の源泉掛け流し方式です。ただ、そのためにポンプで汲み上げた源泉と共に地下の温泉成分である茶系・黒系の沈殿物が一緒に上がり、お湯が汚れているように見える場合もございます。日によっては沈殿物も多めとなりますが、源泉掛け流しゆえの現象につき何とぞご理解いただき、末永いご利用を宜しくお願い申し上げます。

ブラックシリカ鉱石

 当山荘の釜風呂に敷き詰められているのは、北海道のブラックシリカ鉱石。これは北海道の上ノ国町でのみ採掘される希少な天然鉱石で、常温でも遠赤外線(生育光線)とマイナスイオンを高レベルで大量に放射・発生する特性を持っています。 岩盤浴を中心にさまざまな分野で高い関心を集めているブラックシリカ鉱石の効果、当山荘の釜風呂でぜひお試しください。